ICUでは滅多に授業が休講にならない



ICUはとっても教育に力を入れています。

入れすぎていると言っても過言ではないくらいです。

その証拠に、ICUでは授業が滅多に休講にならないのです。

普通の大学では、台風が強くなると簡単に休講になりますよね。

しかし、ICUでは「身の回りに十分気をつけて登校してください」というなんとも無慈悲な一文が公式ページに掲載されます。

ICU生はこれを見て

「やっぱり」

と、雨の中いつも通りに通学していきます。

もちろん、通学したら本当に危ない場合は欠席しても問題はありません。

次の授業の際に「台風で来られませんでした」と申請すれば、欠席扱いではなくなります。

また、2011年の東日本大震災の直後、関東圏の多くの大学は、安全の確保から授業の開始を6月に延期しました。

しかし、ICUは普通に4月に授業を開始しました。

噂によると、この決定にはICUもかなり悩んだようで、ギリギリまで決断を延ばしたようです。

ICUには生物や化学の先生もいらっしゃいますから、そのような専門家たちと意見を交わし、最終的に4月スタートを決定したようです。

ICU生もこの時ばかりは

「ついにICUさえも授業を延期するか」

と、感心を持っていましたが、4月開始の知らせを受け

「やっぱり」

と、普通に新学期を始めました。

 

 

「学生にしっかりとした教育の機会を」

という信念を貫いているICUの教育方針が感じられるかと思います。


icu公式パンフレット←ICUの公式パンフレットはこちらから請求可能です。
(今資料請求すると図書カードが必ずもらえるキャンペーン中です)


ICUのパンフレットには、ICUの教育カリキュラムの詳細や、各メジャーの紹介、奨学金の案内や寮情報など、このサイトでは伝えきれないICU情報がすべて詰まっています。
もし少しでもICUに興味があるのなら是非資料請求してみてください。ICUの魅力がすべてわかります。
あと、ICUのパンフレットは他大のものよりとてもおしゃれでかっこいいのが特長です。



総合教養対策講座 開講中です



サブコンテンツ

ICU受験対策用Twitterアカウントを運用しています。ICUの一般受験を控えている人は是非フォローしてください。

このページの先頭へ