ICUの奨学金情報



ICUは非常に学費が高く、家庭への負担が非常に重いです。

中には、家庭の経済状況が悪く、学費を払うと生活が四苦八苦という方もいるでしょう。

ICUではそのような方に対してたくさんの奨学金を用意しています。

ICUでの奨学金は「学内奨学金」と「学外奨学金」に分けられます。

学内奨学金とは、ICU自身が用意している奨学金で、学内選考を通ることによって得ることが出来ます。

学外奨学金とは、ICU外の団体から支払われる奨学金です(これに関しては各団体に問い合わせてください。
学内奨学金での目玉は「ピースベル奨学金」です。

これは、学内選考に通れば年間100万円を4年間受け取ることが出来る奨学金です(返済不要)。

入学前に募集されており、推薦書と入学試験の結果によって合否が決まります。

毎年、だいたい5~6人がこの奨学金を受け取っており、受給者には学業成績、課外活動状況などを年度ごとに報告する義務が生じます。

私の周りでも何人かこの奨学金を受け取っていた方がいましたが、やはりとても優秀な方が多かった気がします。
次に「ICU給付奨学金」。これは毎年度ごと募集されている奨学金で、合格すると年間授業料の三分の一が免除になります(つまり40万くらいの免除)。

選考方法は、新入生は入試の結果と経済状況、在校生はGPAと経済状況です。

この奨学金に合格するにはGPAが3.0以上、前年度の取得単位数が34単位以上が必須条件になります(新入生は入試結果上位者が優先)。

私もこの奨学金はもらっていましたが、GPAは3.0以上でした。

合格者は毎年一学年30~40人程だと思われます(私の周りの方々状況を考慮して)。

ピースベル奨学金と比べると額はかなり下がりますが、比較的合格しやすく、毎年度受けられるものなので、もらえれば非常に助かる奨学金でしょう。
他にも様々な奨学金が用意されているので、こちらのページを参考にしてみてください。


icu公式パンフレット←ICUの公式パンフレットはこちらから請求可能です。
(今資料請求すると図書カードが必ずもらえるキャンペーン中です)


ICUのパンフレットには、ICUの教育カリキュラムの詳細や、各メジャーの紹介、奨学金の案内や寮情報など、このサイトでは伝えきれないICU情報がすべて詰まっています。
もし少しでもICUに興味があるのなら是非資料請求してみてください。ICUの魅力がすべてわかります。
あと、ICUのパンフレットは他大のものよりとてもおしゃれでかっこいいのが特長です。



総合教養対策講座 開講中です



サブコンテンツ

ICU受験対策用Twitterアカウントを運用しています。ICUの一般受験を控えている人は是非フォローしてください。

このページの先頭へ