国際基督教大学(ICU)のAO入試の実態



国際基督教大学(ICU)では他の大学と同様にAO入試による学生の選抜を行っています。

ICUの公式のAO入試における狙いは以下のようになっています。

「ICU特別入学選考」では、書類選考と面接により、受験生の多様な能力を全人的に見て判定したいと考えています。志願者が自らの積極性、意欲、社会的関心、多種多様な才能や経験、視点を十分にアピールできる選抜方法として実施しています。ICU の教育理念に共感し、リベラルアーツ教育を受けたいと真に願っている方々に受けてほしいと思います。
そのためにみなさんには、高等学校の成績と英語能力を証明する書類の他に、小論文または自然科学分野の自主研究や理科課題研究の成果の要約、自己活動歴と自己分析、推薦状を提出していただき、志願者の学業、課外活動、芸術、スポーツ、奉仕活動などを通して志願者の資質を慎重に審査します。その上で、複数の教員が面接を行い、ICUに受け入れることがふさわしいかどうかを確かめます。
好奇心が旺盛で、柔軟な思考を持ち、与えられるだけの教育では満足できず、社会的関心を深め、世界的な視野を持ちたいという学生をICU は積極的に受け入れたいのです。本選考がそのような志願者のためのひとつの入口になるよう願っています。」

ICUのAO入試にはAカテゴリーとBカテゴリーの2種類の方法があります。

この二つは同時に出願することが出来ないため、どちらか一つに絞って出願することになります。

 

Aカテゴリー型のAO入試

Aカテゴリーでの出願条件は以下の4つを全て満たしている必要があります。

①本学を第1志望とし、本学への入学を強く望む者。合格した場合は本学へ入学することを確約できる者。

②日本の学校教育法の規程による、次のいずれかに該当する者。
1)高等学校または中等教育学校を2015年3月31日までに卒業見込みの者および卒業して2年以内の者。 2)通常の課程による12年の学校教育を2015年3月31日までに修了見込みの者および修了して2年以内の者。 3)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を2015年3月31日までに修了見込みの者、および修了して2年以内の者。

③高等学校成績全体の評定平均値が4.1以上である者。

④これまでにICU特別入学選考に出願していない者。
※海外の教育制度卒業(見込み)の者は、事前に本学において出願資格を確認すること。

ここで大事なのは③の条件で、出願の時点で成績が4.1以上ないと出願できませんので気を付けてください。

出願書類に関しては以下の通りです。

1) 志願票(所定用紙)
2) 入学願書(所定用紙)
3) 写真2枚
4) 高等学校調査書(出願時から3ヶ月以内発行で高等学校が厳封したもの)
5) 推薦状2通(所定用紙)
【1】 高等学校の担任または教員(1通)
【2】 その他(親族以外)(1通)

ここで大切なものは推薦状が2枚必要ということ。

自分の身近の信頼のおける人に頼んでみましょう。

その際、相手の身分が高いほど影響力は多少高くなることを留意しておいてください。

 

これらの他に、エッセイの提出(2種類)が義務付けられています。

エッセイのテーマは毎年変わりますが、大筋はほぼ同じで、「あることに対して、自分を見つめ直してどう成長したか」ということを問われることが多いです。

今年度のテーマに関しては公式サイトを確認してください。

 

エッセイに加えて、英語の能力を証明する書類を提出することになっています。

これは、ICUの英語の授業についていけるかを判断するための資料となりますからなるべくいい点を取れるように準備しておきましょう。

英語のテストとしては

【1】 IELTS(Test Report Form)
【2】 TOEFL(Official Score Report)
【3】 TOEIC(Official Score Certificate)
【4】 英検(合格証明書)

の4種類のうち1種類の提出で大丈夫です。

スコアの基準としては大学として公式な見解は出してはいませんが、周りのAO入試の突破者の話を聞くとToefl85点やToeic870点など,かなりの高得点を取得していて入学された方が多いので、なるべくいいスコアを取れるように準備しておきましょう。

しかし、点数が低くても、高校時代に素晴らしい活動をしていたりするとそれがしっかりと考慮されて総合的な判断で合格をもらえる可能性がありますから、気を落とさないようにしましょう。

ICUのAO入試について詳しく知りたい人はこちらから無料で公式パンフレットが手に入ります。
(今資料請求をすると図書券がもらえるキャンペーン中です)

 

Bカテゴリー型

Bカテゴリーでは理系の学生が優遇されています。

出願条件では1、2、4の項目が変わっていません。

このB方式の一番のポイントは英語のスコアを提出する必要がないことです。

また、3の「高等学校成績全体の評定平均値が4.1以上である者。」という条件が以下のように変わっています。

3) 高等学校成績全体の評定平均値が4.0以上で、かつ数学または理科の評定平均値が4.2以上である者。

これは、明らかに理系優遇の方式だと思われます。

出願書類についてはAカテゴリーとほぼかわりませんが、エッセイのうちの一つがなくなって代わりに
「自然科学分野の自主研究や理科課題研究の成果の要約」を提出する必要があります。

そして、一次試験合格者は自分のこれまでの研究内容を審査員の前でパワーポイントを用いてプレゼンする必要があります。


icu公式パンフレット←ICUの公式パンフレットはこちらから請求可能です。
(今資料請求すると図書カードが必ずもらえるキャンペーン中です)


ICUのパンフレットには、ICUの教育カリキュラムの詳細や、各メジャーの紹介、奨学金の案内や寮情報など、このサイトでは伝えきれないICU情報がすべて詰まっています。
もし少しでもICUに興味があるのなら是非資料請求してみてください。ICUの魅力がすべてわかります。
あと、ICUのパンフレットは他大のものよりとてもおしゃれでかっこいいのが特長です。



総合教養対策講座 開講中です



サブコンテンツ

ICU受験対策用Twitterアカウントを運用しています。ICUの一般受験を控えている人は是非フォローしてください。

このページの先頭へ