そえじまさんのICU入試合格体験記(自然科学選択)



・いつ受験されましたか?

2016年度

 

・なぜICUを受験しようと思いましたか?

自分の興味が文系にも理系にもあったのでICUの文理融合の理想的な教育カリキュラムに惹かれたからです。
また、他大学の文理融合型の学部と比較した時、メジャー制がある点でより自分の理想に近い気がしました。

 

・ICUを受験した際の偏差値や、センター試験の得点などを教えてください

偏差値は河合で60〜65あたりを行ったり来たりしていました。

センター
英語 175
リスニング 38
数学① 52
数学②68
国語 158
日本史 68
化学 52
物理 92

 

・ICUの他に併願校などがあった場合、どちらを受験されましたか?

芝浦工大 機械機能工
早稲田大学 国際教養
慶應義塾大学 総合政策
慶應義塾大学 環境情報
千葉大学 国際教養学部(2016年新設)

 

・人文・社会科学or自然科学をどのように対策しましたか?(具体的にご記入ください)

過去問を9年分消化しました。
個別の塾に通っていたので、担当講師の東大大学院の方に、背景知識などとともに理解を
深めていきました。

 

・総合教養をどのように対策しましたか?(以前の受験システム:リベラルアーツ学習適正を受験された方は入力する必要はありません。

ICUのホームページ、また赤本にある一部の問題を解いただけで、ほぼ丸腰状態で本番を迎えました。

 

・英語(リスニング)をどのように対策しましたか?

リスニングはTOEFLのリスニング対策の問題集を購入し、毎日1時間ほど本番のほぼ形式が同じ問題を解きました。

 

・英語(リーディング)をどのように対策しましたか?

過去問9年分を解きました。
時間配分を
体で覚えるように意識しました。

 

・自分なりに何がICU入試合格につながったと思いますか?

東大の理科対策で鍛えられた『初めてみる高校の範囲外の設定を問題文から素早く理解する能力』が大きかったかと思われます。


icu公式パンフレット←ICUの公式パンフレットはこちらから請求可能です。
(今資料請求すると図書カードが必ずもらえるキャンペーン中です)


ICUのパンフレットには、ICUの教育カリキュラムの詳細や、各メジャーの紹介、奨学金の案内や寮情報など、このサイトでは伝えきれないICU情報がすべて詰まっています。
もし少しでもICUに興味があるのなら是非資料請求してみてください。ICUの魅力がすべてわかります。
あと、ICUのパンフレットは他大のものよりとてもおしゃれでかっこいいのが特長です。



総合教養対策講座 開講中です



サブコンテンツ

ICU受験対策用Twitterアカウントを運用しています。ICUの一般受験を控えている人は是非フォローしてください。

このページの先頭へ